排水口の脱ヌメリ生活!実際銅ってどうなのよ?銅だけに…。【排水口トラップ購入編】

DIY

シンクの排水口のゴミ受けとフタを銅製に変えて、人生最高の脱ヌメリ生活を送っていたんやけど…

ゴミのたまったネットを交換するとき…

ゴミ受けを洗うとき…

ついつい目に入ってしまう排水口奥のプラ製トラップ。

これそんなに汚れてもないけど、トラップ自体はほんま結構長いこと全然洗ってないねん。
銅の蓋とゴミ受けから流れる銅イオン交じりの水のおかげでトラップもヌメリにくいんやろな。
トラップだけでなく排水口の側面とかもヌメリにくい。

でもやっぱり目に入るたびにどうしても頭をよぎってしまう…。

トラップも銅に変えたほうがいいんじゃないかと!

我慢できずついに銅製のカクダイ 流し台トラップ防臭ワンを購入!

ついに買ってしまった。
これで排水口周りの蓋、ゴミ受け、トラップと取り外して洗えるパーツはすべて銅なったわけやな。

今回は開封と設置くらいのもんやけど記事にしたで。

開けたばっかはやっぱりピッカピカでワクワクするな。

Cu+の刻印が効果を期待させる。笑

画像だと傷だらけに見えるけど、肉眼だとほとんど目立たずピカピカでとてもきれい。

側面についてるフォークみたいなのは排水口のトラップ設置位置にねじ込んで浮いてこないようにパーツやね。
ただうちではこの銅トラップの自重もありねじ込まなくても置いてるだけで浮いてくることはなかった。

内側はこんな感じ。
厚みは思ってたより薄くて持った感じも想像よりは軽かった。
それでも浮いてくるようなことはない重量やし強度的にも全く問題ないわ。

早速トラップを排水口に設置してみたわ

写真では爪の部分をねじ込んであるけど、プラ製のものと違ってひねるときの取っ手のような場所がなかったので置くだけにしてある。
何かの拍子の取れなくなっても困るからな。
自重もあって浮いてくるようなことは全くないので問題なしやわ。

やっぱり新しい物を取り付けるときってのはワクワクするな。笑

ええやん。

銅製のトラップを取り付けて数日やけど満足度は高い。

まだ取り付けたばかりなので当然やけどぬめりは発生してないわ。
ただ同じく銅製のゴミ受けや蓋が絶大な効果をもたらせてくれてるので信頼はしてる。
取り付けに関してもねじ込まず乗せてるだけやけど全く問題なし。
浮いてこないしガタガタ動くこともない。

また数カ月後に改めて記事にして報告したいと思うわ。

 

今回購入した銅製の排水口トラップ

created by Rinker
カクダイ(KAKUDAI)
¥2,555 (2022/05/23 05:41:47時点 Amazon調べ-詳細)

すでに購入済の排水口用の蓋とゴミ受け

created by Rinker
髙儀(Takagi)
¥1,131 (2022/05/22 21:21:15時点 Amazon調べ-詳細)

銅のフタとゴミ受けの記事はこちら