熱々の鉄板で挟み込んでやろうじゃないか!

キッチン

ネットの深淵を覗くとき、深淵もまたあなたを覗いているのだ。

ネットの深淵「ぺにたの千手観音」へようこそ。

こんばんわ。ぺにたです。

ってことで今回はホットサンドメーカーのレビューやで!

早速開封からいこか!

ガジェットとかと違ってシンプルな調理器具なので箱に本体が入ってるだけやね。笑

箱のデザインは可愛い。

今回購入したのはベルモントのホットサンドメーカー。

同じ形の若干のデザイン違いが多いところを見るといろんなとこでOEM販売されてるみたいね。

表面はシンプルにブランドロゴと名前入り。

 

パカッと開けるとこんな感じ。

食パンのふちを圧着できるように2段構造になってるタイプ。

食パン以外に使ったり汎用性を考えると1段タイプのが使いやすいかなーとも思ったけど、肝心のホットサンドを主軸に考えるとこっちのが型崩れなくしっかり圧着できるホットサンドが作れるかなーとこっちのタイプを選んだわ。

さらに洗いやすい分割タイプ。

分割できない固定ヒンジで開閉しかしないタイプは洗いづらいだろうなと思ってパスした。

さらに両面に絵柄が入ってて焼き上がりにはこの絵が焼き印されるねん。

絶対可愛いやろ!

早速ホットサンドを作ってみるで!

下から粒マスタード、レタス、ハム、クリームチーズ。

パンをもう一枚重ねて、圧着~!

しっかり焼いていくで!

ちょこちょこ開けて中を覗きながら両面しっかり焼いたら完成!

外周はしっかり圧着されてるし、焼き印されてる絵柄はほら可愛い!笑

裏の画像取り忘れたな。笑

裏もシュラフ芋虫な二人が寝てる柄で可愛いねん。

外はサクっとしてて中はジューシーで美味しゅうございました!

これは当面色々ホットサンドして遊べるなぁ。

2段構造で食パンの外周が圧着されるのも予定通りやし、分割タイプなので洗いやすいのも予定通りやったし、焼き印される絵柄もかわいいし、これは買って正解やったな。

 

今回購入したベルモントのホットサンドメーカー