生活が一変する!程でもなかったEcho Show 5が来たよ!【開封編】

ガジェット

「アレクサ、5000兆円欲しい!」

毎度おなじみAmazon先生でプライムデーがあったんで、前から安くなったら買おうと思っていたスマートスピーカーのEcho Show 5がセール商品に入ってたので買ってみたわ。

結論から言うと残念ながら5000兆円はくれんかったわ。笑

まあとりあえずお約束の開封からしてこか。

箱はザ・Amazonデバイスって感じやな。

嫌いじゃないよこの感じ。

高級感も無いけど安っぽくもない。

こういうちょっとした工夫が好き。

 

中身は本体と簡易マニュアルと電源アダプター。すごいシンプル。

 

 

そして本体のフィルムをはがすと…。

 

ピッカピカやーん!!

この瞬間の新品感がやっぱ最高よなー。そしてこれが購入を決断させた一番の理由でもあるエコーショー5の最大の特徴でもあるディスプレイやな。

このサイズでディスプレイ付きでこのお値段ってことでずっと目を付けてたんや。

上部には音量の+-とミュートボタンとカメラを物理的に塞ぐスイッチやっぱりカメラはどれだけソフト的にオフにしても、常にネットにつながってる端末のカメラが自分をむいてるのは不安があるし、こういう方法でカメラを無効にできるのはうれしいよな。

続いて背面。
電源アダプターにつなぐジャックとUSBと3.5mmオーディオ出力。モニターより後ろというかモニター以外はファブリックやな。
ホコリがたまりそうで怖いが質感は好きや。

アマゾンデバイスらしく悪くない質感

ほかのアマゾンデバイスと同じく、特別高級感はないけど安物感もなく悪くない質感やな。

モニター部以外が全面ファブリックなのが長期間使うとホコリがとれなさそうでちょっと怖くはある。

今回は開封編なのでなんとなくな外観紹介だけやけど、次回以降はオプションや使い心地なんかを書いていこうと思うわ。

 

Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール