花菖蒲からの~チーズハットグたべーの~メープルプリンソフト白玉のせ

日記

我が家では毎年恒例の花菖蒲。

今年も見てきたからちょっと遅くなったけど記事にするで。

まずは花菖蒲とは

まぁ詳しくはWikipedia先生読んでくれや。笑

ハナショウブ花菖蒲Iris ensata var. ensata)はアヤメ科アヤメ属の多年草である。シノニムはI. ensata var. hortensisI. kaempferi.

アヤメ類の総称としてハナショウブをアヤメと呼ぶことも多く、間違いにはあたらない(あやめ園、あやめ祭り、自治体の花名など)。

Wikipediaより

行ってきたのは毎年恒例の城北公園

ちょうど城北公園フェアやっててそっちも一緒に回ってきたわ。

てなわけで花菖蒲から

城北公園の端っこに菖蒲園があってシーズンだけ開いてる。
これも日によって違うんやけどやってるのは9時~17時くらいかなぁ?
入園料は200円と良心的。

入り口でチケットを買ってチケットを切ってもらってパンフをもらって入園。
入ってすぐこんな感じ。
約250種、13000株の花菖蒲がお迎えしてくれてテンションが上がる瞬間!

 

この日はもう一つ面白いやつも歓迎してくれたわ。笑
水面をスーイスイ。
たぶん毒のないシマヘビちゃんやね。

 

250種もあるわけやから白い菖蒲から

 

紫の菖蒲までほんと多種多様な花が咲いてる。こっちなんかはザ・菖蒲って感じの菖蒲やね。

 

この日はいつもより少し早めの時期に行ったんやけど、完全に満開ではない代わりに
萎れたり枯れたりしてる花がほぼなくて全体的にめっちゃ綺麗やったわ。
枯れてる花が無い9部咲きほうが枯れてる花の混ざってる満開よりええな。
これからは少し早めに来るようにしよう。

 

花菖蒲以外にもアジサイも少し。
いつもはアジサイも満開だったけどちょーっと早いかな。

 

よくわからない花なのか何なのか。笑
小さい花とつぼみが密集しててなんか綿のような何とも言えない見た目。
なんやろこれ?

 

こういうコンテスト的な展示もあるで。
何がどうすごいのかさっぱりわからんけどな!笑

分からんけどたぶんなんか植え方とか咲き方とか、
いろいろあるんやろな。笑

ここから菖蒲園を出て城北公園フェアをぐるり。

地ビールを中心にお酒類と色んな食べ物の露店が出てて、
ステージでアニソンとかよく知らないアイドル?なんかな?歌ったり踊ったり。

この後も控えてたので今回は最近流行りのチーズハットグを食べたで。

カマンベールチーズにアメリカンドッグのような衣をつけてパン粉をつけて揚げた食べ物やな。
砂糖やケチャップやマスタードをかけて食べるんやけど、これは結構おいしいやん。
食べ歩きしやすいし流行りそうなジャンキーな味やわ。笑

この後、千林商店街に行ったんやけどそこでも数店チーズハットグの店ができてたわ。
すでに流行ってるんやな。笑

ってことで城北公園はここまででここからは千林商店街へ。

そして夏恒例の角屋。

毎年数度は足を運ぶ甘味処角屋さん。
かき氷もいろいろあっておいしいんやけど、
自分はソフトクリームベースのソフトが好き。

今回はメープルプリンソフトの白玉トッピング!

フルーツとソフトクリームに白玉をトッピングしてソフトクリームの下にはプリン埋まってるねん!
やっぱ甘いもの食べてるときは幸せやな!笑

ソフト食ってからまた城北公園のほうへ戻って、
そのまま橋を渡ってコーナン寄って少し植物を購入してこの日は終了。

帰りにいい夕日が出てたのでパシャリ。
全部嫁さんと自転車で回ったんやけど、
こういう一日が過ごせる今の季節が一番過ごしやすく気持ちがいいわ。

この日記を書いてる今はそろそろ梅雨入りで、
今年は遅めの梅雨入りやけどすでに蒸し暑いしこれから嫌やなぁ。

今年は新しい長靴を買おう。
評判のいい野鳥の会のやつ。

まだわからんけど。笑

 

おわり。