やっぱ暗黒な河川敷をチャリ通するのはやっぱり怖いんで。

自転車

前回Amazonで買ったライト。
気に入ってたんやけど、バッテリーとライトをつなぐUSBコネクタが雨で錆びて接触がおかしくなったんかつかなくなってもたんで、まーたAmazonで悩みに悩んで買い替えたで。

まずは先代のライトのことから

先代のライトはこういうバッテリーとライトが別になっていて、明るさもかなり明るくてバッテリーの持ちもそれなりで、質感も悪くなく結構気に入ってはいたんやけど、画像のライトとバッテリーをつないでるケーブルにあるUSBコネクタの部分が雨で錆びてしまい接触不良で突かなくなってしまったんやな。
ただアルマイト処理の質が良くなかったのか紫外線で全体が茶色になりかけてたけど。笑

そして今回はどんなのかというと

こんなライトでございます。
前回とはうってかわってバッテリー一体型のコンパクトなライトにしてみたわ。

 

それじゃ早速開封していこかー。

お値段の割には箱も梱包も悪くないやん!

 

中身はこんな感じ。
ライト本体にブラケットに充電用のUSBケーブルにマニュアルやな。

 

 

ブラケットは初めて見る面白い固定方式やね。
全体的に厚みがありしっかりしてるわ。

 

ライトの付け外しもボタン方式でプラスチックの弾性を利用した一般的なタイプとは違う。

 

親指で押してるボタンを押すとレール逆側の突起が引っ込んでライトを着脱できる仕組みやな。

ここまで凝った着脱方式はなかなか珍しい気がするわ。

 

ライト正面はこんな感じ。
左右に広めに照射するスタイルやな。

 

 

こいつを選んだ理由はこれやねん。
画像を見てもらったらLEDがライトの天井部分についてるのがわかると思う。光源が上から下に照射して内部のリフレクターで反射して正面を照らす方式なんやな。

 

これにより正面より上側から見たときに対向車がまぶしくないという特徴的な配光になるわけなんよ。
画像でもちょっと上から見ると光源が見えないやろ?車で言うハイビームロービームの差みたいな感じやな。
これが面白そうで今回はこれを買ってみたんよ。

 

充電は後ろのゴムキャップを開けて付属のケーブルを差し込んで充電するかたちやな。
USBなので普段スマホを充電してるケーブルなんかを使っても大丈夫。
最近はこのスタイルが多いみたいやね。

 

進行方向とは逆になるしゴムキャップもかなり分厚いものが使われてるので普通の雨程度では浸水はなさそうだけどちょっと心配。
こういう充電用途のUSBはまだTypeCの波は来てないみたいやな。

 

またブラケットの話に戻るけどハンドルへの取り付け方もまた珍しい。
パカッと開けてハンドルに通したらあとはカリカリカリと閉めていくだけ。

 

閉まる方向には簡単に進むけどノッチがつけてあって空く方向にはストップがかかる仕組み。
あれやな、結束バンドと同じ感じやわ。
ちょっと頼りないなと思ったけど思ったよりしっかり固定できるので多少の悪路でライトが動くというのも無さそう。

 

最小はここまで閉まるのでライトに限らず棒状の部分ならほかにもマウントできそうやね。
細めの棒状アクセサリーマウントにとか。

 

取り付けた全体はこんな感じやな。
全体的にプラスチッキーでちょーっとチープなのは残念やな。
ただそこまでの安物感はない。

 

手と比べたらこのライトの大きさもわかりやすいと思う。
かなりコンパクトで軽いわ。

んじゃ次は配光を確認してみるで。

これは先代のライトで一般的な懐中電灯配光やな。
中央が一番明るく上下にも光が広がるスタイル。
爆光ライトなんでたまに対向者にまぶしいって顔されてた。笑

 

そして今回のライト!
見て!見て!中央が一番強い光なのは一緒やけどそこでスパッと切れてて上にはほとんど広がってないやろ。
そして下側の広がり方も先代より広いので足元もよく照らしてくれるねん。
そして中央の光の上端を見てもらったらわかると思うけど、光が黄色くなってるんよ。
これは故意に黄色にしてあって照らした先が見やすくなるようにしてあるんよな。
自動車のフォグライトとかと一緒の原理やね。

ほんま配光といい光の色といいよく考えられてるライトやわ。
先代ライトも写真だと中央光が黄色っぽく見えるけど実際はほぼ真っ白な光なんよね。

書き忘れてたけど上面のオレンジのスイッチ押すと弱→中→強の順にループして長押しでオフ。
さらに長押しで点滅。
点滅も数パターンある。

実際に使ってみて。

わかりやすいようにいいとこと気になるところを箇条書きにしてみよか。

いいとこ
・配光がいい
・バッテリー一体型で自転車からの着脱が楽
・ブラケットの出来がいいので同じく着脱が楽
・ブラケット自体の着脱も楽

気になるとこ
・光量がもう少し欲しい
・もう少し光に直進性も欲しい
・もう少し高くてもいいのでアルミボディとかで見栄えが欲しい

総合的にはかなり当たりの部類に入るライトだと思う。
今のところ使い心地も満足やわ。
先代のも気に入ってはいたけど耐久性があまりなかったから今回のはどうなのか使っていきたいな。
長く使えるとええんやけど。

 

んでもって今回勝ったライトはこちら
レビューもなかなか好評な模様


LUMINTOP C01 自転車ライト LEDヘッドライト 高輝度 IP68 完全防水 USB充電式 1500mAh 広範囲照射 明るさ5400カンデラ 連続点灯10.5h JIS前照灯適合品 【二年保証】